Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

ASPごとのサブドメインを副サイトに登録するかどうかの取扱まとめ

PCごし(モニターごしに)低敬意している絵に「サブドメイン別サイトかどうかの基準」 ASP登録方法

サブドメインを取得した時にアフィリエイトタグはそのまま貼っていいのか、気になりますよね。

そもそもサブドメインは別サイトとみなされるのか同一サイトとみなされるのか。

 

結論を言うと各ASPによって見解は全く異なります。

 

 

今回バリューコマース、A8.net、もしもアフィリエイト、アクセストレード、afbについて調べられるものは調べ、不明なものは問い合わせしましたのでまとめたいと思います。

サブドメインに対する各ASPの見解-副サイトに登録すべきかの結論

 

その前にサブドメインがなにかわかっていなければなりません。サブドメインとは例えばあなたのドメインがabc.comだった場合aaa.abc.comのようにドメインの前に文字が付く場合を言います。この文字の打ちwwwだけは慣例上サブドメインでありながらドメインとセットのものとみなされるようです。つまりwwwの場合は当然副サイトに登録する必要はありません。

続いて、サブディレクトリについて説明します。サブディレクトリとはドメインの下層、つまりabc.com/aaa/の要な場合を言います。

知っておくべきことはサブドメインの方がより独立性が高くサブディレクトリの方が従属性が高いとみなされているということ。それでは各ASPの見解についてみていきます。

 

バリューコマース

バリューコマースのアフィリエイトでは、ご登録サイトの判別を、ドメインやURL単位で行っておりません。
1つのまとまりのあるコンテンツ(内容・情報)として “1サイト” と判断させていただいております。

例えば、ドメインが異なるサイトでも、ご登録サイトと同じコンテンツであれば、別途ご登録サイトを
お申し込みいただく必要はございません。(バリューコマース

バリューコマースではサブドメインであろうとサブディレクトリであろうと独自ドメインでろうと関係ないと明示されています。「ドメインやURL単位で行っておりません。」という記載に注目して下さい。

 

つまり、バリューコマースではサブドメインであろうとサブディレクトリであろうと独自ドメインでろうとコンテンツが似たようなサイトであれば副サイト登録は不要であるということになります。

ただし、レポートが分かれるので通常は副サイトに登録したほうが便利でしょうね。

A8.net

同一サイト内であれば副サイト登録をしなくても広告を掲載していいの?

サイトのトップページを登録している場合、同一サイト内(トップページと同じドメイン内)で
トップページからリンクが貼られているページであれば、広告を掲載しても問題ありません。

登録したページと異なるドメインのサイトや、同一サイト内でもリンクが貼られていないページに
広告を掲載することは禁止行為となります。必ずサイト登録を行なってから、広告を掲載してください。

また、同一サイト内でリンクが貼られていても、サイト内容が全く異なる場合は別サイトとみなされる場合もありますので、サイト登録していただくことをおすすめします。(A8.net)

 

A8.netではトップページからリンクが貼れているページであれば広告掲載OKとなっています。

 

しかしサブドメインだろうとサブディレクトリだろうとトップページからのリンクが直接貼られていないページも出てくるのが当然ですよね。

 

結論として言えばA8.netの場合サブドメインやサブディレクトリも1つ1つ副サイト登録したほうが良いと思われます。

もしもアフィリエイト

サブドメインでの登録は必要ございません。

> 通常のドメインで貼った広告をサブドメインのサイトに貼れますか?

おっしゃる通りです。
例えば、下記のURLでご登録いただいた場合、
https://sample.com

以下のURLはご登録いただかなくても大丈夫です。
https://sample.com/sample/sample.html

もしもアフィリエイトメールより)

 

もしもアフィリエイトはサイトに記載が見当たらなかったのでメールにて問い合わせいたしました。

 

もしもアフィリエイトの場合サブディレクトリ、サブドメインともに追加登録の必要はありません。元のドメインの広告をそのまま張りましょう。ただしダメとも書かれていないのでレポートを分けたい方は登録しても良いでしょう。

アクセストレード

お問い合わせいただきました件ですが、
サブドメインということですが、
同一ドメイン内の下層ページという認識で
よろしかったでしょうか?
その場合は申請不要の認識で問題ございません。

なお、ご登録URLより該当ページに遷移することができ、
登録URLと同じカテゴリ、内容であることが前提です。

全く異なる内容や遷移ができない場合は、
提携申請時に不利となりますので申請いただいた方が
良いかと存じます。

Q:ドメイン(URL)ごとに登録する必要があるの?
https://www.accesstrade.ne.jp/faq/after/detail/209

なお、そもそも下層ページではなくドメイン自体が異なっているという場合は、
別のサイトと見なされますので副サイト追加が必要です。(アクセストレード

 

加えてリンク先の記述を引用します。

Q:ドメイン(URL)ごとに登録する必要があるの?
A:同一ドメイン、同一サーバー、同一カテゴリ(内容)でないサイトは、すべて副サイト追加でサイト登録を行ってください。

>>サイトの追加登録(副サイト追加)の手順はこちら

同一ドメインと見なすものは、下記のようなドメインとなります。
http://www.aaaaa.com/aaaa
http://www.aaaaa.com/bbbb

 

ここで書いてあることを見るかぎりアクセストレードが同一サイトとみなしているのはサブディレクトリ(かつ同一サーバー、同一カテゴリ)だけだということです。

例えば当サイトは「提携可能ASPを検索WhichASP.com」のサブドメインとして運用されています。(アフィリエイトASPおすすめ情報:https://asp.whichasp.com)

この場合、アクセストレードからすると同一ドメインとみなされないということになりますね。

まず第一にアクセストレードにおいては同一ドメインとみなされるためにはサブディレクトリであることが条件です。さらに同一サーバー、同一カテゴリであることも必要だということです。

 

これ以外の場合副サイトに申請しましょう。ところであまり考えずに私はサイトを登録してきましたがアクセストレードのどこかのページを見ていたところ一度審査に落ちたドメインは登録できないと書かれていました。多少記事を入れてから申請する必要があるなとビビりました笑

A8.netなどでは登録審査がないので安心です。

アフィリエイトASPで審査が必要かという問題

 

ついでに持論ついて言及しておきますが、アフィリエイトASPにサイトの審査が必要でしょうか?

だって成果報酬ですよね。成果が発生しない限りびた一文もらわないのに審査がなぜ必要なのでしょうか。あからさまに公序良俗に反するサイト以外は何でもいいのでは?

私の考えでは広告主(様と言っておきますが笑)も結局は成果が上がるASPがいいはずです。弱小ブロガー(私のような)を審査で落とす広告主(敬称略)がいますが、仮に他のASPでは審査に通った場合結局まぐれ当たりが積み重なって審査を通すASPでの成果が大きくなるはずですよね。

 

最終的に広告主がASPでの運用成績を見る場合、数字以外を見るでしょうか?そんなのいちいち見てられませんよね。ならば広告主が複数ASPに登録していた場合審査がゆるいA8.netが最も優秀なASPになるのが当然です。実際答えは出ているじゃありませんか。やはりASPではA8.netの存在が圧倒的ですよ。

例えばクレジットカードで言えば弱小ブロガーだって私生活で楽天カードを使っている可能性があります。上位表示していなくたって、使っている人のイオ押しは広告効果はあると思いませんか?仮に成約しなくても良い口コミですよね。何故これを制限するのでしょうか。(なお、楽天カードは一社から提携頂いておりますが。)

個人的な意見としてASPはサイトの提携審査がないのが当然だと思います。あくまで個人的な考えですけどね。ただASPの仕組みで発生しないアフィリエイターに許可していると追加費用がかかるというなら話は別ですが。この辺はわからないのでなんとも言えませんね。

話を戻します。続いてはafbです。

 

afb

お問い合わせ頂いた件につきまして
以下のようなサブドメインのサイトでございましたら追加申請して頂く必要はございません。
(※トップページとリンクして頂く必要がございます)
ただし、トップページと全く異なる内容のサイトがサブドメイン内にある場合は
別途サイト追加申請を行い広告提携申請を行う方が審査に通りやすい傾向にあります。

(例)
ご申請したサイトhttp://aaaaa.com/

【上記のサイトで登録済みで追加申請の必要のないURL】
・http://aaaaa.com/ccc/
・http://bbb.aaaaa.com/ など(aaaだとブログカードになってしまうため、aaaaaに変えております。)

ご確認頂ければ幸いでございます。(afb(アフィb)メールにて)

afbに関してはサイトがトップページからリンクしてアレばサブドメインは大丈夫だと捉える事ができますね。サブディレクトリもおそらくOKなのでしょう。

これに関しては追加で問い合わせてしておきますね。

 

afbでは同一内容(近い内容)であれば、サブドメインは追加登録の必要はないということです。(トップページからのリンクが必要)

 

 

以上になります。どのASPさんもとても親切にご回答いただきありがとうございました。この場を持ってお礼させていただきます。

 

結論は、サブドメインを別サイトとみなすかどうかは、

 

ASPごとに全く認識が異なる

 

ということです。面白いくらいバラバラですね。

 

まだ登録していないASPがあったらこの際登録しておいてはいかがですか?

 

 

アフィリエイトASPおすすめ情報TOPへ

 

 

コメント