アフィリエイト初心者がASPへの登録を渋ってはならない理由

アフィリエイト提携可能なASPを検索WhichASP.comの運営者です。

 

初心者の方でどのASPへ登録するか迷っている方はいませんか。

ASPって言っても数を増やしてもいしょうがない気がするしなー

こんな人が多そうです。

しかしそれは間違いです。この記事を読んでASPへの登録を渋ってはならないということについて認識していただければと思います。

アフィリエイトで絶対に誰も教えてくれないこと

アフィリエイトって探せばお金を払えば教えてくれる人もいますよね。

しかしそんな有料講座や優良商材でも絶対に誰も教えてくれないものが一つあります。

それはアフィリエイトで何が売れるのかです。

これだけは絶対に誰も教えてくれません。理由は売れるとわかった瞬間強豪が殺到してライバルだらけになり稼げていたサイトが稼げなくなってしまうからです。

だからこのキーワードでこれが売れるというのは誰も教えてくれないわけです。ASPの担当者が教えてくれるなんて話もありますが裏切り行為ですよね。

私の経験ではある商材があるサイトでは売れても他のサイトでは全く売れないということがよくあります。同じような記事で上位表示してもあるサイトでは売れてあるサイトでは売れないということはよくありますね。つまり読者の方は別の記事も含めて色々読んで詳しいサイトだなと納得してようやく購入するのでしょう。

何が売れるかを自分で特定しなければならない

そのためどんな手法を使おうと結局売れる商材だけは自分で見つけるしかないんです。

そのためには記事を書きまくるしかありません。そうしているうちに売れる商材がわかってきて似たようなキーワードでサイトを作って売ることも出来るようになります。

それでようやく収益が上がり始めるんですね。

このことが重要です。

売れる商材を見つけるためには記事を書きまくるしかありません。

売れる商材を見つけるためにはアフィリエイトリンクをはらなければならない

いくら記事を書きまくったとしても売れる商材を見つけるためにはアフィリリンクを貼っていなければなりません。

ここで頭の良い方はもうおわかりですね?

アフィリエイトリンクを貼るためにはASPに登録して置かなければならないんです。

そして、全ての商材を網羅したASPというのは存在しません。

ということはですよ。あるASPに登録していなければそのASPしか扱っていない商材を紹介することができずあなたはせっかく書いた記事を100%生かせないんです。

だから自分の記事の可能性を100%引きだすには理論上全てのASPに登録して置かなければならないんです。

初心者が登録すべき全ASP一覧

もしまだ登録していないASPがあったら今すぐ登録してしまいましょう。

そして記事を書くたびに紹介できる商材はないかチェックしてあればどのASPからでも拾ってくるつもりで紹介しまくって下さい。

そうしているうちに売れる商材が出てきます。売れないと思った商材が売れることもよくありますよ。

絶対に登録しておくべきASPはこちらです。

 

アフィリエイトおすすめASP情報

アフィリエイト提携可能なASPを検索WhichASP.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です